Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
シェア
トップ >よくあるご質問 >オサとは(筬)    (サイト・マップ

Q.オサとは (とは)

A.英語でreedと言い、織物を織るときに 経糸(たていと)を通す櫛状のもの。一つの隙間に通常1~6本の経糸を通す。これによって織物の経糸密度がほぼ決まる。

金属製で上下(専門用語で「天地」と言う)が固定され 通常「鯨寸(くじらすん 約3.875cm)」間の羽数(櫛の数)で羽(英語でreed split/reed dent 通常鋼かステンレス)の密度を表わす。

織物の経緯(たてよこ)の糸密度も 昔は鯨寸間の本数で表されていたようであるが、海外規格であるインチ(吋 inch 2.54cm)間の糸本数で 通常表わすようになった。

上下のバネで羽が挟まれており このバネの厚みとコイルの数で密度が決まる。このバネと羽を固定する方法には ハンダで固定する方法と樹脂で固定する方法がある。

ハンダで固定する方法では 製織現場での直しが可能であるが、製造時に熱をかけるので 寸法の精密性にはあまり良くない。

このオサ羽に傷があったり 羽が曲がっていたりすると、経糸が切れたり 経筋(たてすじ)などの生地の欠点になる。

経編(たてあみ ニットの機械の1種)機の、導糸針を1列に並べて取り付けた板も筬と言う。

Q&Aの目次へ



パリコレ参加ブランドご用達 プロ仕様生地の ご使用例です!

衣装写真等は全部ご使用例 クリックで各ご使用例へ 他の使用例も見る


売れ筋生地(布)

サテンクレープ生地 シルデューデシン生地 50デニール シフォンジョーゼット生地 75デニール シフォンジョーゼット生地112cm巾 二重織ジョーゼット生地
サテンクレープ
:MB8410

m売\994:147cm巾
シルデューデシン
:MB2000

m売\1,166:140cm巾
50Dシフォンジョーゼット:MS7400
m売\967:147cm巾
75Dシフォンジョーゼット:MS7104
m売\717:112cm巾
二重織ジョーゼット
:MB6100

m売\1,025:140cm巾


いやー、大変申し訳ないんですが・・・・・・・

ほとんどポリエステルのみ 綿やウールの取り扱いはございません。詳しくは次をクリック 他の素材を扱っている?
ほとんど無地物のみ 柄物(プリント物を含む)はストライプ(経柄)が一部アウトレットにある程度で ほとんどありません。詳しくは次をクリック 柄物は売ってない?
織物のみ通販(販売) ニット(編物)生地やビロード(ベルベット)は売っていません。詳しくは次をクリック 織物以外は売ってない?
ブランドオリジナルの生地は販売できません ブランドオリジナルの生地は商売道徳上 当店の方針として他へは販売しません。詳しくは次をクリック ブランドの生地は売ってない?
生地巾は最大147cm 147cm以上の巾の生地は取扱がないです。また147cmを越える巾の生地は世の中には種類が大変少ないです。詳しくは次をクリック 147cm巾以上の生地は売ってない?


トップページへ